FC2ブログ

チビ助

チビ助も、ついに1歳になった!

そこで、家で誕生日パーティーをすることにした。
といっても、家の人だけなんだけどね。

何の料理を食べる?ケーキは、誕生日用のデコレーションかショートケーキか?
などとあれこれ考えたんだけど、主役のチビ助は1歳。
離乳食しか食べれないから、関係ないんだよね(汗)

最終的には、超豪華な料理って訳でもなく、とりあえず食後にケーキと言う感じになった。

ケーキは、もちろん「中松屋さん」。
誕生日用のデコレーションケーキだった。

ちょいと大きめに、4等分。
食べれるかなぁ、と思ったけど、普通に食べれた。
美味しかった!

ここで気づいた。
ショートケーキでは、いろんな種類が出ていて様々な味が楽しめるが、ノーマルなこのデコレーションケーキが一番ウマイかも!?
シンプルに、スポンジと生クリームが味わえ、美味しい!

チビ助のおかげで、中松屋の美味しさが再認識できたよ。

ありがとう!
そして、1歳おめでとう!!

日増しに、憎たらしくなってきているけど(苦笑)
元気に育ってくれよ。


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

スポンサーサイト



ウォシュレット

ウチのトイレは、ウォシュレットである。

プチ自慢である。
え、今時珍しくないって!?

ま、確かに岩泉でも下水道が普及してきて水洗便所ってのが珍しくない時代になって来たけど、でも、オレ的には自慢したくなるぐらい嬉しいって事なのよ。

ウォシュレットって、痔の人が使うとか、他の人が使っているから噴き出す水も汚いという悪いイメージがあったし、それより何より贅沢品だという思っていた。

確かに、贅沢だ!
汲み取り量金より、下水料金の方がはるかに高い(泣)
だが、清潔だ。
臭くないし、ハエが繁殖する事もない。
汲み取りだと、どんどんウジが増えていくし(汗)
そう言った意味では、どちらが良いとは簡単には決めれないね。

だけど、ウォシュレットに慣れると、ホント良いもんだ。

オレって、辛い物は好き。
でも、極端に辛い物は体が受け付けない。
始めに胃が痛くなって、その後お腹がゴロゴロ、最後にやぁ~トドメに肛門がやられる。
出る時には熱いし、拭く時には痛いしで。
(上記表現で、下品な表現をした事を深くお詫び申し上げます)

そんな時には、ウォシュレットって良いよね!
洗い流してくれるんだもん。

これを、考えだした人ってすごいエライ。
やっぱり、そう言う辛い思いをしたから思いついたのかな(苦笑)

何にしろ、ウォシュレットって素晴らしいものだ。


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

インターバル走

ただいま、ライバルに2連敗中。

何を?と言うと10キロマラソン。
ん、マラソンとは言わないか!?

一応、わたくし岩泉町の駅伝大会には毎年出ている。
だが、年々タイムは落ちてきてる(泣)
でも、毎年走っているのだから、そこそこ走れるだろうし、ライバルは気が向いたときに練習する程度。
負ける訳ない!
と思ったのに、惨敗。

どうすりゃいい?と思っているところに、インターバルトレーニングという言葉を見つけた。
確か、むかし本で読んだことがあるけど、思いっきり走っては休む!の繰り返す方法だったと思った。

今は、パソコンで簡単に調べることができるので、Yahoo検索!
お~、いろいろあるね~。

なになに、お!小出監督のヤツがある。

小出監督、オレの大好きなランナー「高橋尚子」を育てたスバラシイ人!!

読んでみると・・・・・面白い!
話し方も、堅苦しくなく、そして分かりやすい。

そんな中、インターバルトレーニングの事を説明してあった。
それを見て、早速試す事にした。
長い距離は走れない(汗)
筋力が衰えているのはモチロン、太っているから余計に足が動かない。
なので、200m走っては200mスローペース(歩いているより遅いかもと言うくらいの速度)

こんなので、急に速くなるわけは無い。
でも、少しでも速く走れる方法があるのなら、いろんな事を試してみたい。
と言うか、何かにすがりたいと言う気持ちの方が強いかな。

少しずつ、変わっていきたいね。
オレも、小出監督のもとで育って行くぞ~!(笑)


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

中津川沿いの遊歩道

昨日は午後から、盛岡で講習会に参加するために行ってきた。

5時前には講習会が終わるし、今は夕方7時ころまで明るい。
なので、講習会の後にちょいと走ろうと考えていた。

どこを走ろうかと思ったのだが、以前から気になったところがあった。
中津川沿いにある遊歩道である。

最近、岩手日報の夕刊で何回かのシリーズで盛岡周辺の散歩コースを紹介しているのだが、なかなか全部歩いて見る時間はない。

今回は、たまたま時間もあったし、場所も盛岡だし、走んなきゃ損だ!

ってな事で、盛岡城跡公園をスタートして、水道橋まで片道約4キロのラン。
気持ち良かったー。
天気も良かったし、風景は昭和を感じさせる懐かしい雰囲気。

カップルのデートコースにも、仕事に疲れて癒されたい人にもお薦めしたいコースだね。

ちなみに、ここを走っても良かったのかどうか後から気になったんだけど、もう走り始めているし、基本的に走るスピードが遅い。
前を犬と散歩している人にも、なかなか追いつかないほどノロい(泣)

それに、一応周りの人たちに気を使い、刈り払いしてある草の上を走ったし。
昔は、川沿いの草むらと言ったら、犬のフンがあちこちにあったものだが・・・最近の人たちは、マナーが良いと言う事を信じて走った。
走った後、靴底にナニか付いていないかと確認はしなかったが・・・・・、匂いもしないし、多分大丈夫だろう。
というか、見るのが怖い(苦笑)


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

体臭・・・

先日、チビ助が中耳炎で夜に寝汗を大量にかいていた。

そのため、髪の毛がビチョビチョになって、それが乾いて汗臭かった。
ある日、すげ~クセ~と思い、早く風呂に入れる事にした時に気づいたんだけど。

服を脱がせたのに、あんまり臭くない!?
頭は・・・?
いや、そんなに臭くない。

あれ・・・・・、もしかして・・・・・、オレだ(汗)
脱いだTシャツが、甘ったるいような変な匂い。

う、匂いの原因はオレだったのか(泣)

でも、チビ助も確かに臭い。

赤ちゃんの頃からなんだけど、男の子ってちゃ~んと小さい頃から男臭いんだよ!
長女の時は、全くしなかったのに。

何にしろオレ、年を取るにつれて加齢臭がひどくなっていく。
仕方ない事だよね。

年には逆らえないさ・・・。

しかし、いまチビ助と一緒の布団に寝ている。
そのダブル効果で、布団はもちろんのこと、男臭い部屋になりつつある。

う~ん、かみさんに長女とチビ助をトレード交渉してみようかね(苦笑)


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

岩泉高校野球部

いやー、ビックリしたね!

第56回春季東北地区高校野球県大会で、岩泉高校がまさか(?)のベスト4入り。
35年ぶりの快挙らしい。
すごいね。
でも、オレって野球部じゃなかったし、勝ったのを知ったのも、次の日の新聞を読んだ仲間から聞いたくらい関心がイマイチ。
ま、四国からの来客のお相手をしていたため、テレビもろくに見ていなかったし。

実は、その頃に岩泉町の乙茂にある楽天イーグルス岩泉球場では、選抜高校野球大会で県勢初の準優勝の花巻東が戦っていた。
どちらかと言うとそちらのエース「菊池」投手が見れるかどうかの方が気になった(汗)
ちなみに、四国からの来客も知っているほど有名な投手だ。

今年の夏の大会では、花巻東に注目がいくのはもちろんだが、今回の結果を見ると、もしかして岩泉も!と期待が持てる。

清々しい高校野球。

甲子園で、結構いいとこまで行った!ではなく、そろそろ念願の優勝旗を岩手に持ち帰ってほしい。
ガンバレ、岩手野球児!


しかし、岩泉も少子化で子供の数が減っている。
そのため、部活の種類まで減っている。
ウチのチビ助も、野球をするようになるのかなぁ・・・。

噂で聞くと、野球をするのに、かなり費用がかかるらしい。
父ちゃん、頑張って稼がんとイカンなぁ(四国なまりがうつったか!?)


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

四国よりの来客

ひょんな(変な)事から、ランナーつながりという事で、四国は高知から岩手に遊びに来る事になった。

パソコン上での、やり取りが半年ちょいしただけなのに、わざわざ岩手まで(汗)
すごい行動力!
夫婦で来たんだけど、やはりエネルギッシュ!

初日、焼肉屋「ぐうぐう亭」にて初対面。
わが駅伝チームのエースO君と、同じくチームメイトのエムルくんと一緒に飲んだり食べたり。
最初の緊張も、お酒の勢いも借りて、たちまち意気投合(笑)

次の日は、田野畑村と岩泉町の観光案内。
その日の夕方、オレのゆかいで最高な仲間たちに来てもらい、サプライズプレゼントとして、家の庭でミニゲリラライブ!
演奏直前、もう一人の仲間が偶然通りかかり、そいつも合わせての大演奏。

この夫婦、ノリノリで聞いていたんだけど、あとで聞いたら昔バンドをやっていたのだと。
だが、一番に喜んでくれたのは、もうすぐ1歳になるチビ助。
この前、入院していたとは思えないほどの大はしゃぎぶり。

その夜は、カンティーナでゆかいな仲間たちも含めての夕食。
オレは、チビ達を風呂に入れてから行ったので、かなり遅れての参加だった。
しかし、ここで思わぬ収穫!
ブンちゃんと、Hがナイスな接客ぶり。
お~、みんな盛り上がっている。
閉店間際に、エムルくんも参加し、さらにヒートアップ!

よーし、この勢いで「となりのみよちゃん」に突入!

この夫婦が、宿泊していたのがホテル愛山だったので、すぐ近くに電気で派手に光っているみよちゃんに興味があったのだ。
この旦那さんが想像していたのは、外が派手だから、逆に中はかなりしけた店だろうと思ったらしい。

ところがどっこい、マスターは相変わらず髭をキレイに整えているし、店の中もオシャレ。
なかなか料理もおいしいし、オレも良い店だと思うね。

ビールもガンガン進み、ついには生ビールが品切れ。
それにも懲りず、瓶ビールを追加注文。

いやー、飲んだね。
いや、飲み過ぎた(汗)

ようやく家に帰り、布団にも入らず、そのまま寝た。
朝、目が覚めるとオレもブンちゃんも床の上に寝ていた。
ただ、子供用の毛布がオレにもブンちゃんにも掛けてあった。

後から聞くと、悪友エムルくんが掛けてくれたのだそうだ。
やはり、持つべきものは友達だ。

そして接待最終日の昨日は、宮古の魚菜市場に行った。
後で分かったのだが、旦那さんは魚嫌いという事が判明。
どおりで、魚菜市場を見るペースが早い訳だ(泣)

最後の目的は、盛岡に行ってじゃじゃ麺を食べさせ、お土産屋さんで買い物をすること。
カワトクの地下にある、白龍に行った。
無茶苦茶混んでいる!?

普段のオレなら、絶対並ばない。
でも、今回はお客さんの希望で、じゃじゃ麺を食べさせなければならなかったので、ガマン。

お調子者のオレ、調子に乗り過ぎ「大」を注文したんだ。
しかし、これが仇になった。
基本的に、二日酔いで本調子じゃないオレ。
さらに、「大」を注文したオレの分だけ出てこない。
出てきた時には、O君はちーたんたんを注文していた。
熱いし、量が半端じゃなく多い。

残した・・・。
ゴメンナサイ、完敗です。

豪快な食いっぷりを見せようと思ったのだが、力不足でした。
辛い思いを胸に、お土産屋「らら・いわて」に向かった。

ここで、O君と一緒にお土産を買い、送ってあげようと言う事にしていた。
いろいろ選び、教えてもらった住所を伝票に書いていると、奥さんに見つかった。
「いらんのに~」と言うのを、なだめて買い物完了!

ついに、全課程修了!!
ホッと、一安心。
すると、奥さんが目をしきりに擦っている。
「また、コンタクトずれました?」と聞くと、「何でもない。」

あらら・・・、これはもしや・・・・・感極まるってヤツ!?
外に出ると、天気までポツポツと「涙雨」が降ってきた。

ホテルまで送り、最後に別れの挨拶。
「また来るよ。」

う~ん、良い事をしたような気がする。
これで、少しでも岩手が、岩泉が好きになって遊びに来てくれる人が増えると良いけど。
ちなみに、高知まで遊びには・・・簡単には行けない。
安くないもん。
こちらに、来る分にはwelcomeだけどね!

ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

サッパ船と番屋を観光

四国からの、来客の接待するのに田野畑村のサッパ船観光と番屋を見に行ってみた。

最近、テレビやら新聞やらで宣伝していて、個人的にもちょっと興味があったので楽しみにしていた。






まずは、このサッパ船に乗り海上観光。
岩をすり抜け、どんどん進む。
途中、岩のトンネルを潜り抜けるなど、すごい光景。







正月に行った、ディズニーシーを思い出したくらい、すごい感動!

この前日に雨が降り、波が高ければ最悪は中止となるところだったが、なんとか雨は上がってくれた。
でも、そのおかげで波がやや高く、これがかえって興奮出来て楽しかった。
ただ、船酔いする人は乗って5分もしないで酔うと、周りの人に脅かされて行ったので心配していたんだ。
その事を、船頭さんに話すと「このサッパ船で酔った人はいない」と言われ安心できたね。

200mの高さがあるという、断崖絶壁を見ながら船は進む。






あっという間の1時間。
スゴイ感動だった。

次は、番屋でホヤと魚(ドンコ)の調理体験。






ホヤも魚も捌いた事があるので、問題なし。
しかし、四国からの来客はホヤが初めて。
食べる事も、見た事もなかったらしい。

捌いて、そのまま食べれると教えられて、食べてみたが反応はイマイチ(汗)
魚は、身を叩いてハンバーグにした。

料理完成!
そして、それを昼食としていただきます!






時間は、ちょうどお昼時間だったのでお腹は空いていたのだが、このハンバーグは微妙な味だった。
ホヤも、普通の刺身。
一番うまかったのは、まつも入りの「八杯とうふ」。

ウニの殻むきも出来ると思ったのだが、時期がまだ早かった。

しかし、これで一人2,500円。
ホヤとドンコで、この値段では少々高い気がした。
ま、これは時期モノだから仕方ないか!?

両方で、6,000円。
サッパ船は、素直に面白かった。
番屋は・・・指導してくれたおばちゃんや案内してくれたお兄ちゃんも、ひとが良い人達だったから良い事にしますか(汗)

値段がもう少し安ければ、また行きたいと思うし、他の人にも紹介したいけど、微妙な感じだったね。

でも、隣村「田野畑」。
なかなかの企画だ。
岩泉も頑張んなきゃね!


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

無事退院!

助かった!

昨日の午後に、チビ助が退院してくれた。
退院しなかったら、その日の付き添いはオレの番だった。

前日、かみさんが付き添ったけど、やはり寝なかったらしい。
寝ていて気付かなかったが、夜10時過ぎに「チビ助が寝ない」とメールが着ていて、朝5時には「もう限界」だと・・・。
その辛さを、前々日に味わっているだけに怖い話だった。

でも、その日の診断次第で退院できるかも?と言う事で連絡待ち。
昼になっても連絡が来ないので、バアと長女の昼飯を作りに戻った。
おかずは、前の日に買って準備していたので、レンジで温めるだけ。

ちなみに長女は、かみさんが丸一日以上会っていないためか、朝から機嫌が悪い。
朝飯もあまり食べてはくれず、心配したバアはカレー好きと言う事を思い出し、わざわざボンカレーを買ってきていた。
バアなりに、気を使っているんだね。
でも、ボンカレーか?
子供用のカレーじゃないのか?(苦笑)

さて、おかずもみそ汁も温まったし、ご飯を盛りつければ昼飯準備完了・・・・・のはずが、ジャーにご飯がない!?

いや、少しある。
でも、どう考えても3人分はない。
結局、弁当を買いに行った。
前日買って、温め準備したおかずは無駄な努力となってしまった(泣)

弁当と長女が食べやすいようにと納豆のり巻を買ってきて、さあ食べようと言う所で、かみさんから電話がきた。
「いつ迎えに来る?」
え・・・、メシ食べてないけど、かみさんもかなり疲れているだろうからと、即、長女と出発!
行く途中の長女、やはり腹が減っていたために、のり巻を3本全部食べた。

病院に着き、いよいよ退院。
チビ助も、オレと長女に会え嬉しい様子。
反対に、かみさんはかなり疲れている様子だ。

ようやく家に着き、バアとチビ助の対面。
チビ助は、すぐ手を伸ばしてバアに抱っこされた。

今回の退院で、一番喜んでいるのはバアであろう。
やはり、孫は可愛いのだろうね。
オレらは、違う意味でホッとしたね。
これで、平和に日々が戻る事が出来るよ。


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

宇霊羅山の裏側

いま、緑がキレイな時期。

岩泉・・・・・岩と泉(水)しかないとこ。
という意味かどうかは分からないけど、岩泉には岩山が多い所だ。
その岩泉町のシンボル山と言って良いと思う『宇霊羅(ウレイラ)山』という山がある。
正面から見ると、岩肌を表して雄大にそびえ立っていて、岩泉の町を見下ろしている山がそうだ。

先日、龍泉洞の方に行った時に、その宇霊羅山の裏側を通ったんだ。
綺麗な緑と青空の中に、1か所岩肌が見えている。






何年か前の大地震があったあたりの時期に、でっかい石が落ちてきたんだ。
その当時、かみさんが近くに住んでいたんだけど、かなり大きな音と地響きがしたんだって。
落ちた次の日に見に行ったんだけど、石自体は落ちてきた時に川向の擁壁にぶつかり、粉々に砕けて大きな形は残してはいなかった。

落ちてきた所を見ると、木が無残になぎ倒されている。
しかし、下側の方は立ち木が残っている。
下に行けばいくほど、石は加速がつき、始めは転がっていたのが最後は飛び跳ねてきたんだろうね。
あれは、たまげたね。
すごい光景だったよ。

あれから、数年が経ち、落ちた場所はそのまま。
下側にある、龍泉洞への遊歩道は通行止めのまま。

崩れた所は、修復しないのかな。
予算がないと言えば、それまでだが・・・・・岩泉町内の真正面の山。
裏側から、次第に崩れていったら、将来いつかはカッコ悪くなるんじゃない!?
それに裏側って、日本三洞で観光名所の龍泉洞に面している場所。
早めに、対処しておいても良いような気もするが・・・。

町だけの予算じゃ限りがある。
国とか県とかから、予算をもらえないものかね。

チラッと耳にしたことがあるんだけど、普通の一般庶民には知られていない補助金やいろんな制度があると・・・。
それって、誰が教えてくれるの?
自分で調べるにも、限界があるよ!

町長や、この前と決まった町会議員さん!
そして、地方公務員の皆さん。
もっと、町民に優しい環境を作ってちょうだいよ。

こんな景気の中だから、使えるものはドンドン有効に使っていこうよ。
みんな税金払っているんだから、その権利ってあるよね?
知っている人だけ得して、そして金持ちだけが笑える世の中って寂しい。

岩泉という小さな町。
みんなで手を取り合って、助け合って行ける町になれると良いんだけど・・・。
現実はキビシイよねぇ。


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


←ここを“ぽちっと”応援クリック
             ヨロシクお願いします!

プロフィール

G3

Author:G3
ようこそリンのブログへ!
岩泉町周辺で起こった事を、片寄った観点でみたお話し。
思い出づくりに♪と続ける中年オヤジの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

ジオターゲティング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR