FC2ブログ

生命力

樹齢6,70年くらいの切り株。






それの脇から、若い枝が出てきている。
木の生命力ってスゴイ。
本体を切っても、根が生き続け、また木が生えてくる。

木切りの人に聞いた事があるが、木は適度な周期で切った方が良いって。
確かに、木はあまり大きくなりすぎると根が支え切らずに倒れてしまう。
根ごと倒れてしまうと、木は死んでしまう。

その点、適当な年数の丁度良い大きさで切ると倒れる事も少なくなるし、キノコを植える「ほだぎ」に使う事も出来る。
オレは、まだチャレンジした事がないが、ほだぎにするに木は大きくない方が良いらしい。
木が年をとっていると、キノコの生えも良くないとか(汗)

それに、木を売るにしてもほだぎとして売るのが、比較的割高なんだそうだ。
ま、売るくらいでもないし、来年はキノコ栽培にでもチャレンジしてみようかな。

いずれにしろ、木の生命力ってスゴイもんだ。

そう言えば、むかーし学生の時、先生が言ってた。
「木は表面に見える枝と同じくらい、根が張っている。大きな木ほど、根が張っているから倒れない!
人間も木のように、表面を大事にするのではなく根(中身)をしっかり育てることが大事。」なんだと教わった。

本人だと分かりづらいけど、自分の根・・・・・大きく張れているのかな。


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、

にほんブログ村 岩手 その他の街情報 ←ここを“ぽちっと”応援クリック
                              ヨロシクお願いします!

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

G3

Author:G3
ようこそリンのブログへ!
岩泉町周辺で起こった事を、片寄った観点でみたお話し。
思い出づくりに♪と続ける中年オヤジの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

ジオターゲティング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR