FC2ブログ

弱い気持ち

駅伝を通して、感じたこと・・・。

それは、結果であり、そして過程でもある。
結果は、目標には遠く及ばず、予想通りのタイムだった。

走っている時は、精一杯出し切っていたつもりだった。
本番では、自分が思っている以上の力が出ると思っていた。
・・・・・でも、現実は違う。
練習で、速く走れないのに本番でいきなり速くなる訳がない。

練習は、そこそこやったつもり。
でも、成果が出ない。
理由は、自分を追い込めないため。
分かっているけど、いつも何か理由を付けて逃げているから。


今回、駅伝で期待していたのは、新加入でありエースでもあるAHさん。
そして、年はオレより若いのにチームを引っ張ってくれるO君。
そして、去年危うく(!?)敢闘賞(町内選手の区間賞)を取りそうになったAM君。

AさんとO君は、いつも練習をやっているから、まず間違いなく結果を出すと分かっていた。
しかし、去年同様にアンカーを走ってもらったA君は、相手が悪すぎる。
過去にエースとして走っていた人が、アンカー区間に揃ってしまった。
これじゃ、A君の敢闘賞は無いと思っていた。

アンカー区間は、ほとんどのチームがタスキが繋がらず、一斉スタート。
下岩泉の急こう配を、勢い良くに下る。
そこで、速い人と遅い人が完全に分かれた。

先頭集団は予想通り、錚々たる人達。
しかし、A君も集団から、わずかに離されながらも何とか食いすがっている。

一足先に、ゴールの乙茂トラック場へ行った。
総合トップは、県庁走友会。
このチームは、別格に速い。
イヤ、速すぎて話もしたくない。

町内トップがやってきた。
オレが目標とするKさんだ。
く~、やってくれるなぁ。

次いで、100キロマラソンを初走破したTも来た。
すげーな、何年か前はオレと同じレベルだったのに・・・・・。
やれば、できるんだなぁ。
と、感心していると

な、

ナナ、

なんと!?

ウチのアンカーA君が来た!

トラック半周以上は離されているから、追いつけるはずもない。
でも、堂々の町内選手の区間3位だ。

これには、ビックリ!感動した。

A君だって、オレより遅い時期もあったのに・・・。
よほど練習したのだろう。
いや、とことん自分を追い込んだのだろう。

それに比べ、このオレ。
ぜんぜんダメだ(T_T)

でも、また言い訳になるけど、
今年は、怠けた体を動けるように錆を落とすという計画だった。
なので、来年から自己ベスト目指して頑張るつもり。

今回のみんなの活躍を見て、走る事へ対する思いが再び燃え上がってきた。
来年は、もっと速くなるぞー。

とは言うものの、今年は残す所、あと1レースだけだ。
しかも、初めてのハーフマラソン。

無難に完走を目指すか。
それとも、今の自分の限界に挑戦してみるか!?

無謀な事とは分かっているけど、自分を変えるにはどこかで無茶をしなきゃダメだと思う。
でも、もしリタイヤなんて事になったら、来シーズンまでショックを引きずるだろう。
それも嫌だよなぁ・・・。

来年へ繋げるには、どちらが良いのか迷いどころである(-_-;)


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、

にほんブログ村 岩手 その他の街情報 ←ここを“ぽちっと”応援クリック
                              ヨロシクお願いします!

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

G3

Author:G3
ようこそリンのブログへ!
岩泉町周辺で起こった事を、片寄った観点でみたお話し。
思い出づくりに♪と続ける中年オヤジの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

ジオターゲティング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR