FC2ブログ

しそジュース

日曜、しそジュースを作ってみた。

何故いきなり、しそジュースなのか?と言うと朝に畑に行き、草取りをしたらしそが大量に生えていたから。
梅干はもう漬けたので、しそは必要ない。
でも、どうせ抜いてしまうならジュースでも作ってみようかと思ってね。

しそジュース、前にもらって飲んだことがあるが、作った人によって味がぜんぜん違う。
甘いのがあったり、酸っぱいものや味が薄いものもあったり。
今回、薄めて飲むようにするために味は濃くなるように作った。

基本的に、計画していたわけではなく、いきなり思い付いた事だったので分量も分からない。
とりあえず、大量にしそを家に持ち帰った。
一応、バケツに水を入れがしおれない様に漬けておいた。
それから、ネットで作り方を調べたりしていたのだが、そのうち忘れていた。

日曜は、午後から高校野球で花巻東の試合あり、テレビで見ながら応援していた。
だが、中京大中京に大量に点を入れられ、見ていられなくなった。
そこで、思い出したのが「しそ」の存在(汗)

おー、忘れてた。
どうせなら、作り始めようか!とチビ助としその葉むしりを始めた。
チビ助は、まだ1歳なので葉は取ってくれなかったけど、隣でバケツの水で遊んでいた。

はかりを取り出し、葉っぱの重さを測る。
500グラム以上あった。
うわ、多すぎた!?
でも、テキトー男のこのオレ。
その割合で、他の材料の量も増やせば良いか!って事で。

材料
 ○しそ 540グラムくらい
 ○水 2.5リットルよりちょい多いくらい
 ○砂糖 300グラムに後で100グラムくらい足した
 ○酢(ミツカンの普通のヤツ) 300ミリリットルでは味が足りず、後で100ミリリットルくらい足した。

う~ん、この量の適当さを見てもいい加減だなぁ・・・。
でも、ネットで見ても作り方は様々。
要は、味をみながら自分の好みで作れって事だと解釈したね。

という事で、作り方。
1.しそを良く洗い、水が沸騰してから葉っぱを入れる。
(よく洗わなかったので、出来上がった底に土らしきものが沈んでいた)
2.弱火で、5分煮る。(タイマーをセットし忘れたが、大体そのくらい)
3.火を止め、葉っぱを拾い上げる。(バア曰く、布でこせば綺麗にできると聞いたらしい)
4.砂糖を、ドバッと入れる。(味をみながら調整、薄めて割るように作るために多めに入れた)
5.酢を入れる。(好みによるし、子供もいるから少し薄めの味にした)
6.冷えるまで待って、容器に移し冷蔵庫で保存。

で、完成!

夜には、飲むことが出来た。
うん、ウマイ!
バアにも、飲ませたが「酢が足りないんじゃねぇが!?」
・・・・・良いんだよ!酸っぱいと子供が飲まないでしょ!
でも、子供たちは飲まない。
しそジュースより、ヤクルトのほうが好きみたい(泣)

という事で、ここで酢を追加して入れた。

うーん、大量に出来たがおそらく飲むのはオレ一人。
焼酎を買ってきてもらって、割って飲むかぁ(苦笑)


ご来店、まことにありがとうございます

ブログランキングに参加しています

今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、

にほんブログ村 岩手 その他の街情報 ←ここを“ぽちっと”応援クリック
                              ヨロシクお願いします!

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

G3

Author:G3
ようこそリンのブログへ!
岩泉町周辺で起こった事を、片寄った観点でみたお話し。
思い出づくりに♪と続ける中年オヤジの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

ジオターゲティング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR