FC2ブログ

岩泉線

今年度中(って事は3月まで?)に、岩泉線をどうするのか結論が出るそうな。

大自然の中を走る岩泉線の存続には、落石や落ち葉など不利な条件が多い。
ましてや、乗客が少なく赤字となると・・・・・。

子供の頃、ウチには自家用車がなかった。
なので、この岩泉線を何度か利用させてもらった。
懐かしい思い出。

一生のうちに、もう一度乗りたかったと思ってたけど、オレ一人じゃ赤字解消の力にもならないか。。。

でも、いま現在、鉄道が無くても生活が成り立っている。
あれば便利なのですが・・・、これって何かに似てる!?

原発。
使えなくても我慢すれば、生活できる。
危険と分かっているのにまだ、続けようとするのって。
甘え?怠慢?変なの。

一緒にするのは失礼だった。
岩泉線は、利益とか便利というだけではなく、「思い出も作ってくれる。

岩泉線と共に育ってきたオレの希望とすれば、存続したら嬉しいです。


ご来店、まことにありがとうございます
ブログランキングとブログ村に参加しています
今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手 その他の街情報へ(文字をクリック)
人気ブログランキング へ
  ↑ここを“ぽちっと”応援クリック
   ヨロシクお願いします!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

G3

Author:G3
ようこそリンのブログへ!
岩泉町周辺で起こった事を、片寄った観点でみたお話し。
思い出づくりに♪と続ける中年オヤジの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

ジオターゲティング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR