FC2ブログ

お医者さん大絶賛

チビ助の身体に発疹が見られました。

それで、一度宮古のG皮膚科へかみさんが連れて行きました。
でも、その時の診断は「まだ、はっきり分かりません。二、三日様子を見ましょう。」と言う事でした。

オレ的に思ったのは、皮膚科ではなく小児科へ行くべきでしょう。。。

しばらくすると、姉ちゃんにも軽い湿しんが出始めた!?

これはマズイと、今度は二人を連れて小児科で受診すると

・チビ助 - 二度目の水疱瘡

・姉ちゃん - ただの風邪

ただの風邪には安心しましたが、二回目の水疱瘡とは・・・・・
しかも、元気がとりえのチビ助。
そんな子でも、病気にはかかるんだよなぁ。
ま~湿しんが出ても症状は軽く、相変わらずはしゃぎ回っているから、まだ良いですけど。


で、この時に診てもらった小児科の先生が、皮膚科の先生を大絶賛!
「普通の若い先生ならすぐ診断結果を出すのだが、それをせずに様子を見るのはすごい!しかも薬も的確だ!」

ふーん、そういうものなんだぁ。
一番は、一発で病名を当てれる事かと思ったけど、現実的にはそれも難しいのでしょう。
早まって、誤診した病名を話すよりはマシということか。

そういやオレも、とある病院で盲腸で腹が痛いと行ったら
「様子を見ろ。とりあえず家へ帰って。」と戻された事もある。
そんな苦い思い出もあるから、医師からの「様子を見ろ」という言葉にはちょっと神経質になるワケで。

なんにせよ、世の中いろんなお医者さんがいる。
専門家は、やはり普通の先生より秀でていると言う事ですね。


ご来店、まことにありがとうございます
ブログランキングとブログ村に参加しています
今日もお越しくださった方、ついでと言ってはなんですが、


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手 その他の街情報へ(文字をクリック)
人気ブログランキング へ
  ↑ここを“ぽちっと”応援クリック
   ヨロシクお願いします!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

G3

Author:G3
ようこそリンのブログへ!
岩泉町周辺で起こった事を、片寄った観点でみたお話し。
思い出づくりに♪と続ける中年オヤジの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

ジオターゲティング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR